エリザクイーンの正しい使い方と注意点を徹底解説

せっかく購入したエリザクイーン。正しい使い方を知って、最大限の効果を引き出したいですよね。

 

今回はエリザクイーンの正しい使い方を解説します。

 

エリザクイーンの正しい使い方

 

洗顔でお肌を清潔に

 

エリザクイーン,使い方

 

エリザクイーンに限らずまつげ美容液を使う際には、まず初めにまつげの汚れやメイクを落として、清潔な状態のまつ毛にしておくのが基本です。マスカラやアイライナーなどに含まれている油分が、美容液の浸透を邪魔してしまう恐れがあるからです。

 

洗顔後すぐが一番自然な状態のまつ毛であり、美容液が一番浸透しやすい状態です。エリザクイーンをまつ毛に塗る前に、まずは洗顔でお肌を清潔な状態にします。

 

この際、洗顔後のスキンケアはまつ毛やまつ毛の生え際を避けて行いましょう。

 

 

まつ毛に塗っていきましょう

 

エリザクイーン,使い方

 

エリザクイーンをまつ毛の生え際に塗っていきます。目頭から目尻まで薄く伸ばすように塗っていきましょう。

 

 

美容液をまつ毛全体に伸ばしていきます

 

エリザクイーン,使い方

 

まつ毛の生え際からまつ毛の先まで美容液を薄く伸ばしていきましょう。生え際+まつ毛全体に塗っていくイメージで。

 

 

下まつ毛はチップを縦にして

 

エリザクイーン,使い方

 

下まつ毛にも美容液を塗っていきます。チップの先端でまつ毛をなぞるように塗っていきましょう。

 

チップを縦にすれば塗りやすいです。下まつ毛は比較的本数が少ないため、美容液が目に入ってしまいやすいので注意しましょう。

 

 

効果的にエリザクイーンを使用するためのポイント

 

エリザクイーン,使い方

 

ここからは、正しい使い方を守った上でさらに最大限の効果をひきだすためのポイントを紹介していきます。

 

1日1回夜寝る前に

 

エリザクイーンを使う頻度とタイミングですが、1日1回就寝前に使用することをオススメします。

 

最初に説明したとおり、まつげ美容液は清潔な状態のまつ毛に塗ることが大切です。アイメイクや目の汚れが落ちているので、美容液がより浸透しやすいからです。夜寝る前は通常、洗顔後アイメイクを落としてまつ毛が清潔な状態のはずです。そのため、就寝前に使うのがオススメになります。

 

毎日欠かさず

 

毎日欠かさず使用することがまつ育のコツです。1週間や2週間使ってみて効果を感じられないと、塗るのがめんどくさくなってくるかもしれません。しかし、まつ毛の生え変わりの毛周期のことを考えてると、1週間や2週間で効果を感じられる人はごく少数でしょう。

 

すぐに効果を感じられなくても、毎日根気強く使用し、美容液の成分をまつ毛に定着させることが大切です。

 

まつ毛の根元にも

 

まつ毛を伸ばすことに集中しすぎて、まつ毛だけに美容液をぬっていませんか?

 

まつ育で重要なのは、毛根に栄養を与えること。まつ毛の根元にある毛根細胞に十分な栄養がいきわたれば、自然とまつ毛自体も成長していきます。

 

 

エリザクイーンを使う際の注意点

 

エリザクイーンを使う際の注意点として、美容液が目に入らないように注意しましょう。万が一目に入ってしまった場合は、すぐに水で十分に洗い流してください。

 

また、何度も言ってきましたが、まつげ美容液を塗る前に必ずまつ毛を清潔な状態にしておきましょう。

 

メイクが落としきれていなかったり、外気や手からうつった汚れが目の周りについたままの状態で使っていては効果が半減してしまいます。