つけまつ毛・マツエク・まつ毛美容液の『違い』と『特徴』を簡単解説

 

メイクで一番力を入れる部分といってもいいのは「まつ毛」ですよね。まつ毛をいかにキレイに見せるかで、苦労している人も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、まつ毛をキレイに見せる方法である「つけまつ毛」「マツエク」「まつ毛美容液」の3つについて、比べてみてわかったことを解説します

 

 

つけまつ毛とは

 

『つけまつ毛』とは自まつ毛の生え際に付ける人工まつ毛のことです。付けるときにはグルーという専用の接着剤や専用の両面テープを使います。

 

つけまつ毛のメリット

 

つけまつ毛のメリットは以下の通りです。

 

・値段が安く、種類が豊富
 左右セットで100円から購入できます。
 種類も多いので、TPOに応じたものを使用できます。

 

・自まつ毛の長さや毛量に関係なく使用できる
 自まつ毛の生え際に装着するので、自まつ毛が少なくても使用できます。

 

・付け外しが簡単
 お湯を含ませたコットンで簡単に外せるものもあり、状況に応じて付けたり外したりが可能です。

 

なんといっても手軽さと、値段が安いのがいいところです。

 

つけまつ毛のデメリット

 

つけまつ毛のデメリットは以下の通り。

 

・耐久性が低く、取れやすい
 グルーが汗に弱いので、取れやすいです。
 スポーツや温泉には向いていません。

 

・手先が不器用な人には付け辛い
 装着の際にずれてしまったり、左右アンバランスになったりと、付けるのにはテクニックが必要です。
 手先が不器用な人には向いてないかもしれません。

 

・アイメイクが濃くなりがち
 つけまつ毛の装着部分は目立ちやすいです。
 隠そうとしてアイメイクが濃くなってしまう傾向があります。

 

・グルーやテープでかぶれる
 肌にやさしい成分で作られていますが、絶対ではありません。
 目のまわりはデリケートなので注意が必要です。

 

取れやすいというのは、外出先で気になってしまうかもしれませんね。

 

アイメイクが濃くなりがちなので、ナチュラルメイクが多い人にも向いてないかもしれません

 

マツエクとは

 

『マツエク』とは『まつ毛エクステ』のことで、自分のまつ毛一本に対し、人口まつ毛1本を専用接着剤で接着していくものです。

 

つけ外しが難しく、基本的には美容室で付けてもらうことになります。

 

マツエクのメリット

 

マツエクのメリットは以下の通り。

 

・ナチュラルにまつ毛を増やせる
 まつ毛の根元に接着するため、自然な見た目のまま、まつ毛の量が増やせます。

 

・長さ・毛量・カール具合を選べる
 1本ずつつけていくので、自分の理想のまつ毛に仕上げることができます。

 

・汗や皮脂に強く、長持ちする
 汗や水分に強い接着剤を使用するため、スポーツや温泉でもとれる心配がありません。
 2週間程度はキープできます

 

・メイクに時間がかからない
 ビューラーとマスカラが不要になるので、メイクが簡単になります。

 

ナチュラルに目元がきれいになるのはうれしいポイントですね。

 

とれる心配が少なく、2週間程度キープできるのも楽ちんです。

 

マツエクのデメリット

 

マツエクのデメリットは以下の通り。

 

・サロン選びが難しい

 

・施術料、メンテナンスの値段が高い
 1回あたり5,000円以上かかる場合もあります。
 自まつ毛が抜けるとマツエクもとれるので、3週間程度でメンテナンスが必要になります。

 

・メイクオフやスキンケアに注意が必要
 オイルクレジングで接着剤がとれてしまいます。
 目元に刺激を与えるような洗顔やスキンケアもNGです。

 

・自まつ毛の状態によっては施術できない
 自まつ毛が全体的に痛んでいる、隙間が多いなどといった場合、施術を断られるケースもあるみたいです。

 

維持するためのお値段の高さが一番のネックみたいですね

 

自まつ毛の状態によっては施術してもらえないというのも、困ることがありそうです

 

まつ毛美容液とは

 

 

『まつ毛美容液』とは、自まつ毛を育てることで、自然な美まつ毛に近づくことが出来る美容液です

 

保湿成分が含まれており、使うことでハリやすこやかなまつ毛にすることが期待できます。

 

まつ毛美容液のメリット

 

まつ毛美容液のメリットは以下の通り。

 

・コスパが良い
 1本で2~3か月もつことが多く、コスパがいいです。

 

・まつ毛に美容液を塗るだけなので簡単
 毎日するお手入れも塗るだけなので楽ちんです。

 

・すっぴん美人
 自まつ毛を育てているので、すっぴんでも効果があります。

 

簡単で、スッピンにも効果がある、というのが嬉しいですね

 

まつ毛美容液のデメリット

 

まつ毛美容液のデメリットは以下の通り。

 

・効果が出るのに時間がかかる
 効果が出るまでに平均で1~2か月ほどかかると感じる人が多いみたいです。

 

・副作用の危険性がある
 まつ毛美容液には「医薬品」が含まれている場合があります。
 副作用が出る場合もあるので注意が必要です。

 

効果がでるまでに時間がかかるので、即効性を期待している人には向いてないかもしれません

 

比較まとめ

 

 

ここで「つけまつ毛」「マツエク」「まつ毛美容液」の3つの違いをまとめてみました。

 

 

★つけまつ毛

 

コスパ:良い
効果がでるまでの期間:早い
自然さ:不自然
手軽さ:器用な人なら簡単装着

 

★マツエク

 

コスパ:悪い
効果がでるまでの期間:早い
自然さ:自然
手軽さ:美容室に定期的に通う必要がある

 

★まつ毛美容液

 

値段(コスパ):良い
効果がでるまでの期間:遅い
自然さ:自然
手軽さ:塗るだけなので簡単

 

まつ毛美容液はこんな人にオススメ

 

 

「つけまつ毛」「マツエク」「まつ毛美容液」の違いについて解説しましたが、お役に立てましたでしょうか。

 

「まつ毛美容液」はこんな人にオススメです

 

・毎日使うものなので、コスパを重視したい

 

・ナチュラルメイクが好きなので、自然さを大切にしたい

 

毎日のお手入れを簡単にしたい

 

まつ毛美容液を使ってみようかな、と思ってる人には、私が実際に使ってみた『エリザクイーン』をおすすめします

 

口コミや実際に使ってみた感想などもまとめているので、良かったらチェックしてみてください。(^ ^)

 

⇒エリザクイーンの@コスメでの評価は?実際に使った人の感想